読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も逍遥館 ~ 京都大学吉田南総合図書館のブログ ~

京大吉田南総合図書館にまつわる日々の話をスタッフが気の向くまま紹介するブログです

グレート・ブックスいろいろ

図書館紹介 グレート・ブックス

みなさん、テストにレポート、本当におつかれさまです。これが終わったら晴れて夏休み。長ーい夏休みに、古典を読んでみるなんてどうですか?この春できたグレート・ブックスコーナーには古今東西名著が揃っていますよ。

f:id:bymslib:20140724114659j:plain

 グレート・ブックスについてはこちら↓

f:id:bymslib:20140724121346p:plain

こうした古典コーナーの設置のおかげでか、昨年までに比べて古典作品の貸し出しがぐーんとアップ。うーん、驚いた!

f:id:bymslib:20140724124114j:plain 

 でもこうやって「よし古典に挑戦するぞ」の人もいれば、「なんだかとっつきにくいなぁ」とまだまだ尻込みしている人もいるのでは。そこで少しでも学生のみなさんに古典に親しんでいただくために吉田南総合図書館でも“読む、聴く、見る”の三つの企画を始めてみました。

 

【読む】グレート・ブックス読書会                      一人で読むのはたいへんかもというあなたも、みんなで一緒に読んでみませんか?読書会開催者を随時募集しています。

f:id:bymslib:20140724120115j:plain

f:id:bymslib:20140724121055j:plain

大盛況だった第1回目の読書会(6月27日)の様子です。本ブログでもご報告いたします。

 

聴く】グレート・ブックスと私                       グレート・ブックスコーナーの名著と発表者の経験、関心、研究を織り交ぜた古典紹介の会です。今秋第1回目を開催予定しています。お楽しみに。

 

【見る】展示(ポップ)                           現在書評誌「綴葉」*1の中から選りすぐりのレビューを展示中です(8月初旬まで)。今後も図書館スタッフや教員からの紹介を予定しています。

f:id:bymslib:20140714153914j:plain

グレート・ブックス  × 綴葉(ていよう)

 

 かくいう私もこの夏、カミュ「異邦人」を読み始めました。たったの150ページ足らずですしね。最近太陽もまぶしくなってきましたしね。そうそう「異邦人」は次回のグレート・ブックス読書会で読む本なのです。第2回目となるグレート・ブックス読書会は7月29日(火)。事前予約も受付中です。(C)

*1:京大生協の書評誌です。古典以外にも書評がたくさん。オンラインでも読めますよ。 綴葉|京都大学生活協同組合公式WEBサイトS-COOP.NET

トップへ戻る