読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も逍遥館 ~ 京都大学吉田南総合図書館のブログ ~

京大吉田南総合図書館にまつわる日々の話をスタッフが気の向くまま紹介するブログです

選書はつらいよ

お仕事紹介

こんにちは、逍遥館です。

秋の大返却祭り真っ最中ですが、今日は当館の「選書」について、少しご紹介します。

 

9月、夏も終わりかけ。エアコンが故障*1し、利用者の方もまばらな図書館。そんなある日、中の人は大量の出版カタログと格闘していました(;ω;)

 

……出版カタログ。それは、図書館になくてはならないもの。

 

図書館には、出版社さんや書店さんから様々な出版カタログが送られてきます。毎週発行された本を網羅した新刊カタログもあります。

そうした出版案内から、図書館にふさわしい本を選び出すのも職員の大事なお仕事!

 

例えば。毎週、こんなカタログが届きます。

f:id:aymslib:20140902144333j:plain

(株)図書流通センターさんの「週刊新刊全点案内」を活用させていただいてます。”毎週”ってとこがミソですな。

f:id:aymslib:20141009114324j:plain

厚さ約1cmです。充実! 

 

f:id:aymslib:20140902144505j:plain

中身は本の紹介だけ!毎週こんなに出版されてるんですね!

 

f:id:aymslib:20140902144708j:plain

選書担当者がチェックし、気になる本にフセンを貼っていきます。

 

 チェックが終わったら発注し、到着を待ちます。

 

f:id:aymslib:20140902144851j:plain

本、キター!

 

f:id:aymslib:20140902144949j:plain

確認中。チェックポイントはいろいろ!

 

本が届いたら、担当者で確認します。

「参考文献リストがしっかりついてますね。」

「これはぜひ学生さんに読んでほしいですね!」

そんな意見を交わしながらの作業です。

 

そして、夏のある日。いつもの毎週カタログとは別に、こんなカタログの束が回ってきました。

 

 

f:id:aymslib:20140902145613j:plain

どどーん

 

f:id:aymslib:20140926112349j:plain

中身はもちろん、本、本、本!!

 

さすがに、これだけ大量になるとホネが折れます。

f:id:aymslib:20140902145753j:plain

ゼエゼエ… フセンの数だけ強くなれるよ…

 

 

やっと全部チェックできました!あとは発注担当者の腕の見せどころ。選定状況を確認し、予算をみながら発注してきます。次はどんな本が納品されるでしょう。楽しみに待ちたいと思います。ああ、一仕事終えたこの解放感がたまりませんね!

 

 ん? にこやかにほほ笑みながら、整理担当*2さんがやってきました。

 

「すみませーん、次、これお願いしまーす♪」

   

f:id:aymslib:20140926112511j:plain

すみませーんって、えと…

 

今度は洋書のカタログチェックですって?

  

f:id:aymslib:20140905174404j:plain

ガーン

 

  

(R)

*1:2014年8月22日午後から9月2日夕方まで、エアコンの運転を休止していました。

*2:図書の購入や目録(KULINECiNiiなどで検索できるように、本のデータを登録すること)を担当するスタッフです。2階の事務室で勤務してます。

トップへ戻る