読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も逍遥館 ~ 京都大学吉田南総合図書館のブログ ~

京大吉田南総合図書館にまつわる日々の話をスタッフが気の向くまま紹介するブログです

DVD5月のおすすめは「映画でお茶を」

こんにちは、逍遥館です。

 

今回のブログは「DVD今月のおすすめ」のご紹介です。

 

5月のテーマは「映画でお茶を」。
お茶のシーンが登場する作品を集めてみました!

 

f:id:gymslib:20150512102022j:plain

 

紅茶が好きなワタクシ(コーヒーも好きだけどあまり飲めない)、
映画を見ているとついついお茶のシーンに目が行きます。
お茶だけでもいいけど、一緒に甘いものもついてくると
なお良しです。そう思いながらピックアップしていくと
やっぱり「紅茶の国」イギリスの映画が多くなりました。

 

ラブ・アクチュアリー』『田舎の日曜日』『ライオンと魔女
エマ』…これまでに取り上げている作品も多く、正直かぶって
しまった感がありますが(^‐^;)やっぱりイギリスではお茶の時間が
生活の一部なんだな~と感じますね。

 

「お茶会」と言えば『アリス・イン・ワンダーランド』『ピグマリオン
ですね。お茶をゆっくり楽しめるかどうかは置いておいて…。

 

運動靴と赤い金魚』はイラン映画、『ミセス・ダウト』は
アメリカ映画から。それぞれ印象的なお茶のシーンがあります。
印象的といえば『借りぐらしのアリエッティ』で出てきたお茶。
見た当時、その描写にびっくりしつつ感心しました。
まだご覧になっていない方、ぜひ見てみてください。

 

今回ご紹介した作品は視聴覚室前の棚に展示しています。
みなさまのご利用をお待ちしています♪(O)

トップへ戻る