読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も逍遥館 ~ 京都大学吉田南総合図書館のブログ ~

京大吉田南総合図書館にまつわる日々の話をスタッフが気の向くまま紹介するブログです

DVD7月のおすすめは「ミュージカル」♪

こんにちは、逍遥館です。

今月のDVDおすすめは「ミュージカル」♪
珠玉の名作揃いですよ~~。

f:id:hymslib:20150713180834j:plain

 

オズの魔法使

映画冒頭部でドロシーが歌う「Over The Rainbow(虹の彼方に)」が有名ですね。私はオズの国に入った瞬間が大好きです。70年以上も前の映画なのにいまだ色褪せません。

ウェスト・サイド物語

マリアとトニーがうたう「Somewhere(どこかに)」など美しくてキュンとしますが、なんといってもエネルギッシュなダンスが見どころです!

サウンドオブミュージック 

「ドレミの歌」「エーデルワイス」など、誰でも知っている名曲揃いですが、私の一番のお気に入りは「Climb every mountain(全ての山に登れ)」。実話をもとにしたストーリーも魅力的。ぜひ見てほしい名作です!

オリバー!

チャールズ・ディケンズの「オリバー・ツイスト」をミュージカル化したもの。古典的な名作です。子役たちがカワイイ♪

Cats

これも猫たちのパワフルかつ個性的なダンスが魅力ですが、みんなから嫌われている猫グリザベラの歌う「メモリー」はグッときます。

オペラ座の怪人

超ロングランミュージカルの映画化。この映画のファントムはめちゃイケメンで、「誘惑されるのも無理ないよなー」とか思ってしまいます。

Rent

ピューリッツァー賞まで受賞したという社会派ミュージカルの映画化。実は担当Yは未見なのですが、歌がとってもイイらしいですよ!

レ・ミゼラブル

最初から最後まで全て歌のみ。迫力ある映像に圧倒的な歌声。何度見ても感動します。個人的には映画後半でマリウスが歌う「Empty Chairs At Empty Tables」に泣きました。

 

もうすぐ試験期間ですが、それが終わったら夏休み!
ミュージカルで歌やダンスにどっぷり浸ってください♪ (Y)

トップへ戻る